家庭円満.com

家庭が円満であればどんなことだって乗り越えられる!

いま学びたいのはパソコン関係のこと! 子どもには早くからインターネットリテラシーを身に付けさせたい。

今週のお題「いま学んでみたいこと」

こんにちは、みちおです。はてなの今週のお題に初挑戦してみます。

いま学んでみたいことは「パソコン関係のこと」


ずばり! みちおがいま学んでみたいことは、「パソコン関係のこと」に尽きますね。回答がフツーすぎますか?? 全然できない料理とも思ったのですが、できるようにはなりたいけど進んで学びたくはないので、パソコンにしました。

本業が事務系ですから、日々パソコンを触っているので「もっと便利に扱えるようになりたい!」、「何か新しいことができるようにならないか?」という想いがあります。いろいろ分かるようになれば、もっと効率的に仕事ができてその分、自分の時間に充てられますからね。


みちおとパソコンの歴史は大学生にさかのぼります。その頃なんて自宅のネット通信はダイヤルアップ接続とかですよ? あの「ピー、ジジジジー」っていう音を立ててネットにつなぐあれですよ? 写真とかいつまでたっても表示されなかったり、電話がつながらないと文句を言われたりするあの回線の時代ですよ?

その頃、もっと先見性を持って、パソコンとはなんぞや、インターネットとはなんぞや、今後ネット環境はどうビジネスに活かされていくのかを探求すれば人生が全然違っただろうな、と思います。

その頃パソコンでやってたのは、くだらないサイトの閲覧ばかりでしたね。大学生の暇な時間、無駄に役に立たない授業に出て、無駄にバイトして、かといって彼女ができたわけでもない時間を過ごしたのは、今になるともったいなかったです(誰しもそんなもんだとは思いますが)。

過去は過去でいまはどうなんだということですが、学んでみたいという想いはあっても、その時間が取れないのがとにかくもどかしいです。なんせ仕事外の時間が、通勤時間と子育て・家事だけですから、イスに座ってパソコンを触ることすら叶いません。

ということで、「パソコン関係のことを学んでみたいなー」という想いだけはあります。いまはとにかく、こういう機能あるかな? と思ったときにググって知って忘れるの繰り返しになっています。

パソコン操作に自身のない社会人の方は↓のような操作本を読むだけでもちょっと触れる風になれていいですよ! 1日1つ覚えるだけで普通の社員のなかではできるレベルになれます。

みちおが学びたいのはもっと根本的なプログラミングですが、時間ないと理由つけて想いだけで学ぶことは当分なさそう…。


子どもにはスマホよりもパソコン!


さて、ここからは、家庭円満.comとしての視点で。

お子さんにこれからITの知識を養っていきたいとお考えのパパママは、スマホやタブレットを子どもに持たせる前にパソコンに触れさせるべきです。

スマホやタブレットはあくまでコンテンツを消費するに過ぎず、そこから何かが生まれるってかことがないんです。ただの遊び道具。

スマホやタブレットがいっぱしに使えるようになったって大人になって役立つ知識なんてほとんどないですしね。子どもなら誰しも渡しておけばすぐに使い方は身に付きますし。

パソコンならプログラムを組んでアプリを作ったりもできるので、ITの知識を身に付けたいから絶対パソコンを渡すべきです。もうパソコンを使わない仕事なんてほとんどないですから!

これだけ環境が整っているのに、いまの大学生はパソコンの代わりにスマホばかり使ってて、パソコン操作が分からない人が多いというじゃないですか!? そうならないためにもパソコンのよさを早めに知っておくべきです。


ホリエモンとサイバーエージェントの藤田社長の東洋経済の対談記事でも、プログラミングを義務教育化すべきと語られていましたね。

toyokeizai.net


あと、大事なのがインターネットリテラシーを教えること! もうこれは大人も分かってないから超要注意!!

中高生がキス写真を自らネット上に投稿するとか、自分がどれだけ危険なことしてるか分かってるんでしょうか? 分かってないからやってるんですよね…。


ということで、自分の学びたいことから、子どもに学ばせたいことに話が移ってしまった、初の「今週のお題」チャレンジでした。

スマホでちまちまブログを書くより、パソコンでささっと書きたいみちおでした。電車だけでブログ書くのってなかなか大変だ。